第1回「ねこ検定」受験当日のハプニング━━━━━(°∀°)━━━━━www!!!


こんにちは =^_^=   ♡ ご訪問ありがとうございます ♡

今年の3/26(日)にはじめて実施された第1回目の「ねこ検定」
受験当日そうそう、ワタシはとんだハプニングにあってしまいましたー(*_*;

ルネとねこ検定本17326.JPG


1日1回ポチ応援励みになります。よろしくお願いします↓
にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今年はじめて実施される「ねこ検定」で受ける気満々で試験会場に向かったのだけど
申込締切は2/27だったから、「まだ1カ月もあるし、いいや」とか言って鷹をくくり
油断してのんびり過ごしていたのがどうもいけなかった。

ねこちゃん達3匹と暮らしているから、猫の生態とか猫の暮らしは分かっているつもりだったけど
どうも猫の歴史とか猫の文化の課題となると知識としては知らないことが多すぎるから
だんだん不安になってきた・・・。


なので、いざ「ねこ検定」の本を読み始める。
すると、いつも猫ちゃん達、みんなが本の上に乗ってきたり、枕に寝そべったりしてくる。

☆ルネちゃん!
_ルネと寝る17326.JPG


ついつい一緒に遊んでしまう猫バカ!
ねこ検定の勉強、なかなかはかどらず・・・・(^_^;)
寝転びながら本を読むから、枕を占領されてしまう(笑)


本読んで「ふ~ん」で終わって、そのまま記憶力まるでゼロ!(笑)
特に猫の文化はむづかしいし、覚えにくかった~(*_*;


☆エポちゃん!
エポと寝る17326の2.JPG


ねこ検定本はいたって、ナナメ読み(笑)の状態が続き、
いつの間にか、日にちも迫ってきて実際には焦ってきてたんだけど(^_^;)

☆モコちゃん!
モコと寝る17326.JPG


特に、猫の文化と歴史は、う~ん、これはむずかしそうだな~!(^^)!
何度も何度もパラパラとめくって、はじめから読んでみたりもしてみる(*^_^*)

ルネとねこ検定本下向き17326.JPG


いよいよ受験の当日、会場に向かったけれども、ワタシ的にはハプニングがおきてしまった~!


受験票を握りしめ、スマホのナビでも確認もしたのに、ちっとも会場に歩いてたどり着けない(≧◇≦)
なんて方向音痴なんだろう・・・ウロウロ??? 「試験の場所がわからん!どこ~?!」


「どうしよう・・・」「このままだと完全に遅刻じゃん!」とかブツブツひとりごとを言いながらも、
もう歩いてるその辺の人達に試験の場所を聞きまくり!


「ああ、そこなら、あそこの信号を右手に渡ってすぐですよ」と言ってもらえて、
で、歩いて行ってみたけど、でも、「やっぱりわからん!」


また、聞きまくり!
急がないと~~!ああ~もう間に合わないよ~!(^^;)
走る!走る!ダッシュ!ダッシュ!
118656.jpg


そしたら、電柱に張り紙発見したのだけど

ねこ検定試験会場張り紙.JPG


違う校舎のほうに行ってしまい、またそこ窓口の男性に聞いたら「ここじゃないよ。あっちだよ!」
と言われ、「えっー!まだあっちのほうに歩くの~?」なんかだんだん、ユーウツな気分になってきた。

憂うつな猫.png


ホントの猫は「ユーウツ」なんて知らないけどね(笑)

方向オンチの自分が悪いのはわかってるんだけど、あ~あ、情けな~。そう肩をガックリ
落としながら、ふと受験票のハガキをよく見ると!
うん?なんと、ちゃんと校舎の番号が書いてあるじゃん!よく見れば、よく確認すればいいものを、よりにもよってとんだ自らが生んだハプニング!

ひとりでパニクってる自分がバカに思えてきた。遅刻して大慌て!

ねこ検定案内掲示板.JPG



この前でパチリと記念写真撮ってた人達♪

ねこ検定写真撮る人々顔なし.JPG



そっと受験会場に入ると、ものすごい受験者の人達が必死に問題に答えている真っ最中の光景が!ここは、
スマホ撮影は禁止だから残念。

118639.jpg



ワタシの姿に気づいた担当官の方が、ワタシの受験表ハガキを見て、試験はあっちの部屋になります。と案内され、急いでそっと入り、急いで記入し、急いで解答をし、初級はなんとか全問解答することはできたけど、「あと〇分です」と言われると焦って急ぎ過ぎて、ほとんど記憶にない状態(;´д`)トホホ

416096.jpg



そして、50分の休憩があり、近くの茶店でひと休み♪
そこでもなんと!「ねこ検定」の本を開いて読んでる女性もいた!


けっこうここでひと休みしてる人達がみんなもしかしたら受験者?!
とおもいつつ、こちらの甘い軽食を食べて、ほっと一息(ホッ!)

休憩軽食17326.JPG


続いて、15:00~16:00までの60分で、中級問題に臨んだ~!
こっちは、う~んと唸って考える問題もけっこうあったよ。


今年はじめての「ねこ検定」試験を受けてきたんだけど、
あの「ねこ検定」の本さえ、しっかり丸暗記すれば、もしかしたら
合格しそうな感じだったけど・・・(*_*;


でも歴史や文化はやっぱり全部覚えきらんかったから、すっごい悔いが残って悔しい~!
問題集は持ち帰ってこれたから、アレ?ここ間違えたような?!と気づき・・・!


正解率は70%以上か~! 「ダメかもしれん!ダメでもいい経験したからもういいや!」
な~んて、合否はどうでも良い気持ちになっちゃった!

372933.jpg



それにしても名古屋会場だけでもなんと!受験部屋が4部屋くらいあったし、
全国ではそれはもうものすごい受験者数だったことは容易に想像できる!


このブログ見てる方もきっとひそかに受けたかな?!(笑)


大体、試験=テストなんて、実は、学生時代以降、受けたことないもんね~(笑)


でもこの「ねこ検定」だけは、妙に興味を持ってしまった!


テストはむずかしかった~! まったくもって合格する自信が「自信なし!」って感じ!(笑)



「経験してみることに意味がある!」」オリンピックでもそうじゃん!
「参加することに意義がある!」ってね(^_-)-☆ と自分で自分を慰める自分がいます(笑)



まあ、何事も経験だから、「人事を尽くして天命を待つ」って言葉もあるしね♪
ポジティブにいかないとやっとれん!(笑)


日曜日実施だから、「ニャンダフルデー」となるといいけどね~=^_^=


試験終わったら、ドッと疲れが出た。
帰りは、トボトボと歩いていたら、歩道に「カワセミ」の絵が描かれていた!

「カワセミ」の絵柄をボーッと見つめていると、「綺麗な鳥なんだな~!」

歩道カワセミ.JPG


「カワセミ」って鳥は、実際には見たことないような?!

調べてみると、中国ではその羽の美しさから翡翠の字を当てて、
翡は雄、翠は雌のカワセミっていうらしい(*^。^*)


冬に力強く咲いている花々の美しさに癒され

庭の花17326.JPG


家路に着きました。


「あ~!試験終わった~!」っていう開放感もあってか
帰ったら、猫ちゃん達と遊んで、そのまんまダウンコート!(笑)
グロッキーでバタンキューでした(-_-)zzz(笑)


エポ:「ママ、お疲れさまにゃん」と甘えてきてくれた!
慰めにきてくれたのかな(笑)
エポ慰めてくれる17326.JPG



ブログであんなに猫知識武装宣言発令中と言いながら
「多分無理だ~!」とここに先に書いておきます(笑)(;´Д`)



もう合否はどうでもいいから、やっぱり「猫愛認定証」がほしいナ~(笑)
と思ってしまった次第です(*^^)v


モコ:「ママ、頑張ったニャン!」
モコ慰め17326.JPG


誰か「猫愛認定証」作ってくれないかな~♪?!(笑)



最後まで読んでいただき、ありがとうございます♡♡♡

疲れちゃった~。おやすみなさ~い(-_-)zzz
118580.jpg


【今日のニャンコのことわざ&慣用句】
☆結構毛だらけ猫灰だらけ
=江戸時代の洒落で「大変結構」を意味する言葉遊び
 猫と灰は、冬の間中ずっと火鉢の近くにいることから「け」の音と「だらけ」の語呂合わせ♪ 
 
cat019.gif
応援ありがとうございます!励みになります!
よろしくお願いします♪

  にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ
      人気ブログランキング                にほんブログ村ランキング
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



♡ブログサークル猫ブロ友リンクだにゃ~ん(=^・^=)
「猫ヶ洞池本舗」
「ラムネときなこのキャッツな日常」
「娘と猫とお気軽生活」
「ニャ菓子製菓」
ブロトピ:今日のペット日記
ブロトピ:ブログ見てね
ブロトピ:♫ブログ更新しました♫
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。
同じ趣味の仲間とつながろう!

↓ ↓ ↓ 猫ばかレベルが診断できるにゃ! レッツトライ(=^・^=)  ↓ ↓ ↓


ペットとの生活を4コマ漫画で描くほのぼの空間(*˘︶˘*).。.:*♡
なぎささんがペットと共に暮らす生活の中のちょっとした面白エピソードなどを
4コママンガで届けています♪ ちょっと、疲れた時の特効薬にどうぞ=^_^=
byアイリスペットどっとコム
     ↓ ↓ ↓ クリックすると見れるニャ♪ ↓ ↓ ↓



ねこ啓発【ねこ-けいはつ】

ねこと暮らすと、人の潜在的な能力が自然と引き出され、精神面でも成長できます。
なんと!「3つのメリット」が!

1.心も身体も健康になり、自信がつき、人生が好転していきます
2.ねこに感謝する気持ちが生まれ、よりよい関係が築けるようになっていきます
3.ねこの素晴らしさを伝える力が増し、周りに幸せな人とねこが増えます 



可愛いペットの急な病気に備えて


ペット保険一括見積もり









💕ねこの気持ちを思いやれるようになれば
    他人の気持ちも大切にするようになって社会はもっと優しくなれるはず!
  もっとわかってあげたい!「ねこのきもち」
ヒトと愛猫の生活情報誌「ねこのきもち」


































 ブログランキングならblogram ブログ王ランキングに参加中! ブログランキング