2017年01月16日

ひと目で分かる「猫と人の年齢換算表」〜愛猫と一緒にいられる時間を大切に〜

猫を愛する皆様、こんにちは♪
「愛しい私のねこちゃん!〇〇ちゃ〜ん!可愛いねぇ〜!ずっと一緒だよ♪」
いつもそう話しかけて、可愛がっている最愛の家族ですよね〜♪

「モコ、せっかく生まれてきたから、思いっきり可愛がってほしいにゃ〜!」と言っているかのよう!
ジッと見つめる姿がたまらなく愛おしいよ( ;∀;)

モコちゃん1月16日.jpg

猫の一生って、以前よりは寿命は延びたみたいだけど、長生きしてもせいぜい20数年ほど。(最新情報として、平成27年のペットフード協会によると、平均寿命は15,75歳だそうです。)


ふと、「もし、飼い主である自分の身に何かあったら、この子、どうしよう・・・?」

あるいは、「自分よりも長生きしたら、この子、どうしよう・・・?」

「いったい誰が世話や面倒を見てくれるのだろう?」と不安になったことはありませんか?

自分の家族?友人?かもしれないけど、

飼い主の自分がいなくなったら、一番悲しがるのは、なによりも可愛がっていた猫ちゃん自身!


めずらしく、エポちゃんとルネちゃんが
一緒に仲良く座ってる=^_^=


エポとルネ1月16日.JPG


空前の猫ブームといわれているけど、人と猫の関係は、今や大切な家族であり、よき伴侶動物、コンパニオンアニマルだから、ただの愛玩動物=ペットではないと考えています。


だからこそ、ねこちゃんの一生をあらためて、
見つめ直してみました。
猫と人間の年齢換算表を作ってみました!

シッピング猫と人の年齢早見表.PNG

表をクリックしていただくと、より鮮明に文字が読めると思います。


いつもよく食べて、元気よく遊んで、よく寝て、良い排泄ができて
いつも寄り添って癒してくれる大切なねこちゃんを見るとホントに安心しますね♪


「エポ兄ちゃん、どいてにゃ!
ワタシがこのカップ使いたいニャ〜!」(笑)

モコとエポ1月16日.JPG



3匹ともみ〜んな仲良し、追いかけっこや運動会をして元気いっぱい!

でも一姫二太郎だから、モコちゃんが一番ハバをきかせてるかナ?!(=^・・^=)


自分が健康であることが一番大切だけど
ねこちゃんの寿命はやっぱり短いから
あまり考えたくないけど、どうしてもいつか直面する問題!


愛猫の健康もあまり過剰になり過ぎてもいけないけど
日頃のケアーとか、ボディーチェックが必要なことを痛感させられます=^_^=

cat019.gif
応援ありがとうございます!励みになります!
よろしくお願いします♪

  にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ
      人気ブログランキング                にほんブログ村ランキング


       ブロトピ:ブログ見てね    ブロトピ:今日のペット日記
        
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!


◆かわいいペットの急な病気に備えて














◆ねこの気持ちを思いやれるようになれば
  他人の気持ちも大切にするようになって社会はもっと優しくなれるはず!
  もっとわかってあげたい!「ねこのきもち」
ヒトと愛猫の生活情報誌「ねこのきもち」


posted by ネコだいすきさん at 07:28 | Comment(0) | 猫の年齢早見表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年03月06日

ネコの年齢って人間に換算すると何歳?

ネコの年齢って、人間に比べると、本当に早いんですね!
☆我が家の幼い頃のエポちゃん☆
小さい頃のエポちゃん
☆我が家の成長したエポちゃん もうすぐ3歳☆
エポちゃん @2014年10月8日(水)縮小_ResolutionPlus.jpg

名古屋で婚活 メリット

こうして、写真を見比べると、幼い頃と成長した今では、顔つき、表情がまるで違います!
特にお目目がウルウルだったのが、すごい目力がついてきましたー♪
こんなに立派なおとなに成長して、貫禄がついてきましたー♪
体重も今、約4,5kg。抱っこすると重いです♪

猫の歳の取り方、年齢って、健康状態によっては差があるみたいですが、
生後1年〜1年半を過ぎたら、約20歳!
もう立派なおとな=成猫になるんですね ♪

いつまでも無邪気で子どものような存在でも、
猫は飼い主の年齢をあっという間に追い越してしまいます。

人間の年齢に換算すると、生後1年半で約20歳、2年で約24歳になってしまうんです。。。

猫の1年は人間の約4年分に換算するとわかりやすいです。

たとえば、猫が7歳だと、人間なら44歳という事になり、
この頃から、徐々に老化が始まるそうです。
 
猫の寿命は約15年と言われていますが、最近では20年以上生きる
長寿猫も少なくないらしいです。

そうすると、「猫を飼う」というのは、とても責任のあることだなと思います。

猫の寿命を考えると、約15年は生きるとすると、
たとえば、今の人間である自分の年齢+猫の15年
足すと自分は果たしていくつになっている?

今からあなたが猫を飼うとすると、いくつまで飼えそう?

よく考えて飼わないといけないんですね!

猫の年齢を人間に換算してみました。※猫20歳からは4つずつ足していけばいいです。

1歳(17歳) 1歳半(20歳)2歳(24歳) 3歳(28歳) 4歳(32歳) 5歳(36歳)
 6歳(40歳) 7歳(44歳) 8歳(48歳) 9歳(52歳)10歳(56歳)11歳(60歳)
12歳(64歳)13歳(68歳)14歳(72歳)15歳(76歳)16歳(80歳)17歳(84歳)
18歳(88歳)19歳(92歳)20歳(96歳)

こうしてみると、猫ちゃんはあっという間に歳をとっていくんですね!!
でも短い生涯だけど、今では人間を癒してくれるとっても大切な存在です♪
もっとも、飼っている人間よりも長生きしたら
取り残されたネコちゃんはいったいどうなるんでしょうか・・・。

猫を飼うとき、そこのところをよく考えて飼わないといけないです。

ネコちゃんの一生涯を大事にして、
可愛がってあげて、自分も癒され元気をもらえるから、
20年以上、長く生きてほしいな。



posted by ネコだいすきさん at 08:13 | Comment(1) | 猫の年齢早見表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


お気に入り!愛用してま〜す(=^・^=)


犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』