2017年03月09日

うちの愛猫がモデル撮影した時の秘話“Backstoryとエピソード”「幸せな時間って何ですか?」

こんにちは♡ 今日は39(サンキュー)の日ですね〜!
こうしてマイペースながらブログを続けれてこられて、日頃の感謝を込めて書いています♡


ご訪問ありがとうございます=^_^=

1日1回ポチ応援励みになります。よろしくお願いします↓

  にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

こんにちは〜(=^・^=)
こうしてチョコンとお座りしてるとカタチがおにぎりみたいになってるモコちゃん(=^・^=)

@モコ1739.JPG


いつも朝、目覚めてると、枕元の上のほうにルネちゃんがいるのですが、

ルネでんぐり1739.JPG


起きたらすぐに「今、起きたの?」って顔して他の2匹もじっとワタシを見つめてきて、
近づいてきます。

ルネとエポ1739.JPG



「おはよよう、ルネちゃん!」「おはよう、モコちゃん!」「おはよう、エポちゃん!」
と一頭(一匹)ずつ、猫に挨拶をして「今日はお外はいいお天気だね♪」「今日も素敵な1日になるといいね」って、セキセイインコじゃないから、くりかえし「オハヨー!」とは言ってくれないけど、
大切な家族だから、そう挨拶して優しく撫でて、話しかけているのですが、なぜか不思議と猫が教えてくれることがあります。


ねこが教えてくれているのは、「今日はブログはこれを書いて!」って
不思議なテレパシーとでもいいうのでしょうか、心の中に浮かんだ考えを綴ってみたいと思います。

3匹1739.JPG


ペットモデルのお話をいただくときは、いつも急に電話がかかってきます。

そういった思いがけないチャンスは突然やってくるから、不思議と
猫が引き寄せているのかとさえ、感じてしまうのです。


お電話では、「今回のモデルをしていただこうとしているのは、こういったイメージの会社ですがいかがでしょうか」というお話をいただきます。


「どうされるかご検討いただき、お返事ください」と丁寧にお話いただけるので
ビックリすると同時にとてもありがたいと感謝の気持ちでいっぱいになります。


以前にうちのモコちゃんがモデルした時の裏話というかエピソードを書いてみたいと思います。

実は、静止画なのですが、掲載されているのは、たったの7枚です。

@モコモデル.JPG



たった7枚の撮影秘話です。

某スタジオでその撮影は行われました。
キャリーバックにモコちゃんを連れて、「今日はモコちゃんは、モデルのお仕事に行くんだよ」「病院じゃないよ。怖くないからね」「お仕事に行くから頑張ろうね!」
「はじめて行く場所だから、ちょっと緊張しちゃうね」等と話しかけながら
できるだけリラックスしてもらえるように、猫が撫でられて好きなところ、頭の上、顎を
撫でながら向かいました。

Aモコモデル.JPG


お仕事の流れも事前に案内メールがきます。
お仕事の依頼の中で撮影日、集合時刻、集合場所、持ち物が書かれています。


持ち物としては、現在使用している物で結構です。ご購入は不要ですとあり、
・お散歩セット(おトイレを取れるもの) ・コロコロテープ ・ブラシ ・またたび
・テッシュ ・ビニール袋 ・ペットシート ・ウエットティッシュ ・お水入れ
・タオル ・リード ・ご機嫌をとるおもちゃ、・印鑑 等です。

そのあと、いろいろルールが書かれています。

☆「他のペットちゃんでは出来ないお仕事です。体調に気を配り、必ず起こし下さい」
 「道中くれぐれもお気をつけてお越しくださいませ」

とても丁寧に案内がきます。

Bモコモデル.JPG


撮影に行ってみて、そこで、ビックリしました!

スタッフが総勢10名もいらっしゃいました。
カメラマンの方と撮影するのに、いろんな小道具をセットして用意される方々です。
次から次へと、家具やテーブル、バックの背景の小道具を、次から次へと
変えていくのです。

実はこの撮影に要した時間は2時間もかかっているのです。


たった、7枚の静止画を撮るのに、いろいろなセットが用意され、スタッフの方が
バックの飾りを入れ替えたり、テーブルの場所を入れ替えたり、猫ちゃんのご機嫌をとるために「可愛いね〜。いいよ!いいよ!」「もうちょっとこっち見て〜」「ほらほら」と
言って、モデル扱い(笑)


カメラマンの方撮った写真はおそらく30枚は撮られたと思います。
そして、その中から、選ばれた写真の7枚です。

Cモコモデル.JPG



カメラマンの方のお仕事って、沢山の写真撮って、その沢山の写真の中から
会社のイメージに合った写真を選ぶのだから、選ぶ方もものすごく大変なんだと感じました。

猫ブームだから、テレビ・映画・雑誌などで大活躍のねこちゃんたちは、通常は動物プロダクションに所属しています。
オーディションで選ばれればスター猫になるチャンスもあるのですが、
これは、まさに人間と一緒で芸能プロダクションに入るのとまったく同じなんですね。
合格するどうかはわからない世界です。

あまりにも有名になり過ぎると、どうなのかなっ?
個人情報がどうなのかな?ってかえって、心配になっちゃいます。

Dモコモデル.JPG



芸能人が有名になりすぎて、プライベートを監視されて、よく「どこどこにいて、〇〇をしていた」とかって、干渉されたり、よからぬ噂になったりと、世間の目を常に気にして
行動しないといけないから、時には変装して外出もしなければならず、大変だと思います。
いつも人の目が気になり、自由というものが自由でなくなってしまう。

だから人の目が気にならない外国に移り住みたくなるのではないかな?

Eモコモデル.JPG


一般人が一番かなと思ったりもします。

某猫動画で有名な方もテレビ出演の話があっても一切断っているみたいです。
なんか気持ち、わかるな!それは出演料は莫大だと思いますが、
そういったお金儲けよりももっと大切なことは、取材とか多忙になると
プライベートな時間の確保ができなくなってしまう。

時間はお金で買えない!

きちんとプライベートな時間が確保できなくなるというのは、やはり有名人の方は
またそこで、いいネタにされるから、そういった悩みもつきないだろうと思います。

Fモコモデル.JPG


最愛のねこちゃんのお世話もきちんとできなくなることを思うと
その方は本当に純粋に猫を愛しているので、顔だしをされないのだと思います。

エポとモコカップ17212.JPG


いろんなコメントはくるみたいですけど、真摯に受け止められて、参考にはしてるし、
ファンの方には感謝しているのだけど、時には心ない誹謗中傷もあり、それに一喜一憂してたら精神的に身が持たないっていうようなことがあり、ご自分の信念をサイトで書かれていて、とても共感を覚えました。


三匹オモチャ1739.JPG



なるほどってつくづく感心すると同時に、猫との暮らしを本当に楽しくできるように工夫されていて、それがご自分の猫との時間を大切にしたい幸せなひとときだし、好きなことを楽しんでやることが一番幸せなことなんだと思いました。


最近感じたことを綴ってみました。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます(*˘︶˘*).。.:*♡


【今日の猫のことわざ&慣用句】
☆猫の居るのは屋根の上、鳥の居るのは木の上
=物事にはそれぞれふさわしい場所があるという喩(たと)え
 猫が小鳥を、あるいは大きな鳥が猫を襲うこともあるので、一緒にはできない。ひとつひとつ異なるほうが ちょどよく釣り合う。
=適材適所
cat019.gif
応援ありがとうございます!励みになります!
よろしくお願いします♪

  にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ
      人気ブログランキング                にほんブログ村ランキング
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


♡ブログサークル猫ブロ友リンクだにゃ〜ん(=^・^=)
「猫ヶ洞池本舗」
「ラムネときなこのキャッツな日常」
「娘と猫とお気軽生活」
ブロトピ:今日のペット日記
ブロトピ:ブログ見てね
ブロトピ:♫ブログ更新しました♫
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。
同じ趣味の仲間とつながろう!

◆かわいいペットの急な病気に備えて









◆ねこの気持ちを思いやれるようになれば
  他人の気持ちも大切にするようになって社会はもっと優しくなれるはず!
  もっとわかってあげたい!「ねこのきもち」
ヒトと愛猫の生活情報誌「ねこのきもち」












 ブログランキングならblogram ブログ王ランキングに参加中! 
posted by ネコだいすきさん at 16:37 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


お気に入り!愛用してま〜す(=^・^=)


犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』